交通事故相談の料金 交通事故被害|弁護士による無料相談窓口・大阪交通事故相談ダイヤル

関西 交通事故 無料相談

トップページ>交通事故相談の料金

事故相談被害豆知識 交通事故相談の料金
電話相談 交通事故被害者の電話相談については、一切無料です。
初回面談 初回面談まで無料です。(損害賠償の想定額をお知らせいたします。)

※その後の料金体系も、当交通事故相談ダイヤル加盟の弁護士は、明朗会計となっております。

ご注意!
※但し当相談ダイヤルでは、以下の事案の取り扱いはできかねます。
・交通事故加害者からのご相談
・その他、事故の内容等により受任できかねる場合がございます。
予めご了承のほどお願いいたします。

ご依頼するかどうかお考えになり、ご依頼となりますと以下のとおりの費用となります。

着手金
・下記を目安として、事故や事案の複雑さ等を考慮し、ご依頼者の方とご相談によって事前に決定します。
経済的利益の額 報酬
300万円以下 8%〜10%
300万円〜3000万円以下 5%〜10%
3000万円を超〜3億円以下 3%〜5%
3億円超 2%〜 4%
・経済的利益とは、相手方に対する請求額(すでに示談提示がある場合は提示額との差額)を指します。
・着手金は本来、受任時にいただくものですが、弁護士費用特約がない場合は、自賠責保険会社または相手方保険会社から支払われた保険金・賠償金の中からいただきます(後払い)。
成功報酬
下記を目安として、事故や事案の複雑さ等を考慮し、ご依頼者の方とご相談によって事前に決定します。
経済的利益の額 報酬
300万円以下 16%〜20%
300万円〜3000万円以下 10%〜20%
3000万円を超〜3億円以下 6%〜10%
3億円超 4%〜 8%
・経済的利益とは、増加額の事を指します。
増加額が少ない場合は弁護士費用も当然少なくなります。
・成功報酬は事件解決時に相手方保険会社から支払われた賠償金の中からいただきます。

◎弁護士費用特約について
・被害者ご自身のご加入保険に弁護士費用特約があれば、被害者の費用負担なく弁護士をご利用いただけます。
※ただし、弁護士費用が保険金額(通常は300万円)を超える場合は、超えた部分は得られた賠償金の中からいただきます。
・ご家族が加入されている保険の弁護士費用特約が利用できる場合もあります。

ご不明点は、各担当弁護士までお気軽にお問い合わせください。
フリーダイアル0120-502-251(携帯可)